2011年06月30日

キングダム2話

何が起こっているのかオイラには分からないけど
きっと信はここに・・・
漂の死を無駄にしないために!
信はここに行かなきゃ行けないんだ!!
(里典の息子)


何が起こっていようが・・・
そこがチンピラ共の巣窟だろうが関係ねェ
漂は行けっつった
だから行くだけだ!!
当たり前だ
お前らチンピラの剣とは違うんだ
俺の剣は俺達の剣は天下に轟く剣だ!!
(信 しん)


お前運よく拾われた―なんて思ってるかもしれないけど甘いぜ
結局俺も信も里典の家の下僕だ
奴隷と大差ない
そして下僕は大人になっても下僕―
どっかの下僕の女と結婚してその子供もやっぱり下僕になる
一度おちるとずっとそうなんだ
抜け出すには剣しかない
秦は中華の中でも最も恩功制度の強い国だ
戦で武功をあげれば爵位を授かり下僕から脱せる
俺たちには剣しかない!
剣しかないんだよ信・・・・・・
・・・・・・・・・
(漂 ひょう)


キングダム 1 (ヤングジャンプコミックス) [コミック] / 原 泰久 (著); 集英社 (刊)

posted by mangakotoba at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | キングダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キングダム1話

生まれの良さそうなあなたには理解できないでしょうが・・・
俺達は孤児です二人とも戦争で親兄弟を亡くした
当然親から残された財などなく・・・
あるとすればこの頑丈な体だけ
だけどそれで十分!
剣さえ振れる体があれば俺も信も十分なのです!
(漂 ひょう)


戦いで全てを奪われた分俺達も戦いで奪い取る!!
(漂 ひょう)”


王室の内紛はまずいぞ
国力を著しく低下させる上に
六国に知られれば
ここぞとばかりに攻められるぞ
(旅の商人)


信!しばしの別れってやつさ!
とっととおいついて来いよ!
二人の行き着く所は同じだぞ!!
(漂 ひょう)


信俺達は力も心も等しい
二人は一心同体だ
お前が羽ばたけば俺もそこにいる
信・・・俺を天下に連れて行ってくれ
(漂 ひょう)


漂ォォォォォォ
うわああああっ
(信 しん)


キングダム 1 (ヤングジャンプコミックス) [コミック] / 原 泰久 (著); 集英社 (刊)

posted by mangakotoba at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | キングダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンピース629話

この島を素通りにはできねェ・・・・・・!!
おれ達には戦う理由がある!!!
(サンジ)


posted by mangakotoba at 03:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワンピース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナルト544話

人柱力になれば色々なもんなくして心ガリガリ♪
でもだからこそなくしたくないもんが光って見えてくる心ピカピカ♪
尾獣だけが力の基じゃねェオーケー!
尾獣が入る前に入ってたもんが光だしたら
太陽ぐらいでかかったと気付く大事♪
それこそが力の基だと気付く大筋♪
だからこそオレは八尾を唯一コントロールできたと確信♪
ナルトの中にもその太陽がある各人♪
しかもそれが二つもあるのが革新♪
(キラービー)


うずまきナルト・・・お前のその二つの太陽とは何だ?
(四代目雷影・エー)
父ちゃんと母ちゃんだ!!
(うずまきナルト)


確かに父ちゃんは死んだ・・・
母ちゃんと一緒にその敵と九尾から木の葉の里を守りぬいて!
オレを守りぬいて!・・・
ほんの一瞬だったけど・・・その時に二人がオレにくれた・・・
すっ・・・・・・げーいっぱいのもんが
やりきれるんだってオレを信じさせてくれる!!
救世主もオレに託したんだ!!
(うずまきナルト)


オレもだぜバカヤロー!コノヤロー!
オレはブラザーの言う通り大バカだやっぱり♪
そんでここに居るナルトも大バカで間違いない厄介♪
けど事を成しとげるのは壁の強さと大きさを顧みない
大バカで間違いないヤッホー♪
(キラービー)



オレってば色々託されてるもんがあっから―――
失敗はしねェ!!!
雷影のオッチャンの言う通り・・・
失敗したら救世主じゃなくなっちまう
だから絶対失敗しねェ
父ちゃんがそうしたように!
救世主の父ちゃんから学んだように!!!
(うずまきナルト)


どうやら救世主は生きているようだ・・・
お前の中で・・・行ってこい・・・
(四代目雷影・エー)



posted by mangakotoba at 03:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
年度末に確定申告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。