2011年06月01日

銀と金 33話 名言

オレはただボーッとしていた・・・・・・
ありあまる金を持っていながら贅沢をする気も起きなかった
車も装飾品も気のきいたマンションもいらない・・・・・・
そんなことで金の力を目減りさせたくなかった
金の持つもっとも大きなパワー
それは戦闘力ということだ
金とは闘う力の源・・・・・・
この世界が戦場なら金とは実弾
戦場でたいして多くもない弾をバラバラバラまくバカはいない
五千万には五千万の一億には一億の仕事がある
資本がなければ手も足もでないのは経験ずみ・・・・・・
張るコマは減らしたくない・・・・・・!
(森田 鉄雄)


ドアホが・・・教えたる
正しさとはつごうや・・・・・・
ある者たちの都合にすぎへん・・・!
正しさをふりかざす奴は・・・・・・
それはただおどれの都合を声高に主張してるだけや
わいはケチな悪党やがな
口がさけても人が間違っとるだとか正しさだとか
そんな口だけはきかんつもりや
それくらいの羞恥心は持っとる・・・!
(川田 三成)


半端者や・・・・・・・・・
ひらきなおれん悪党なんて見苦しいだけ・・・・・・
ちゃうか・・・・・・?
才能持っとるやから
ええかげんさとれや・・・・・・!
迷えばいい人間か・・・・・・?
悩めば素晴らしいんかい・・・?
そんなもんクソやんか・・・!
金しかないやろ・・・・・・・・・
それが一番確実やろ
違うか森田・・・・・・
(川田 三成)


銀と金―恐怖の財テク地獄変 (4) (アクションコミックス・ピザッツ) [単行本] / 福本 伸行 (著); 双葉社 (刊)
posted by mangakotoba at 03:22 | Comment(0) | 銀と金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

年度末に確定申告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。