2011年07月11日

総理の椅子65話

だから事故死なんですよ、鈴村さんは・・・
薬を飲み過ぎて風呂で意識を失い溺死したんです。
ただ・・・たしかに我々にとってはとても都合のよい事故ではありましたがね。
(白鳥遥)


真加部さん、彼女は最後に死をもって我が党に貢献してくれたんですよ。
実に立派な死だ。
我々も彼女と同じくらいの覚悟で頑張らねば・・・・・・
(白鳥遥)


簡単なことだった。鈴村を事故死に見せかけて殺すなど・・・
僕は中学生の時に、初めて人を殺して以来・・・
あらゆる殺人方法を考え、そして実行してきたんだから・・・
(白鳥遥)


奴には可能なんだよ、完全犯罪が・・・・・・
なあ、逸見知ってるか?奴の学歴を?改めて調べて驚いたぜ。
奴は東大の法科を主席で卒業し、
その後畑違いの理工系の大学院に行って博士号を取得している。
語学にも堪能で運動能力も抜群だ。
ありとあらゆる分野に精通していて、その知識と能力は天才的だ。
だからその能力を殺人で発揮すれば、
常人には不可能と思えるような完全犯罪をやってのけることだって・・・
そして多分その力はこの先、奴の最終目的である
“復讐”に向けて発揮されるんだろうぜ。
いや・・・もしかしたら、その“復讐”のために
奴はそこまでの勉学に励んだのかもしれねぇな。
(戸桐信司)


人の死は票になる・・・ありがとう鈴村君・・・
(白鳥遥)




【総理の椅子の最新記事】
posted by mangakotoba at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総理の椅子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
年度末に確定申告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。