2011年07月12日

覇2章 2

劉表・・・・・・お主の“劉家”は名門・・・・・・
このケイシュウに人望もある・・・・・・
その代わり・・・・・・劉家はもとより、荊州全土の城主・豪族の“姫”、
“娘”を差し出せい!!
その女性全員、“倭”からの武将にめとらせる!
その夫婦に授かった子には“漢”も“倭”もあるまい・・・・・・
(劉備玄徳)


まずは“備え”だ・・・・・・
何より必要なものは“鉄”と“資金”・・・・・・
武器となる鉄、兵を集める資金――
戦争の勝敗はそれにかかる!
(曹操孟徳)


常元!歴代皇帝の“墓陵”を暴けい!!
墓陵には莫大な武器、財宝が埋葬品として埋まっておろう!
“後漢”を自ら切り捨てた俺に、過去など何の意味も持たぬ・・・・・・・・・・・・
災いなどわらいばかにするほう飛ばしてやるわ!!
(曹操孟徳)


小喬・・・・・・絶望の中に一筋の光明を見せてやる・・・・・・
神の加護を説くに百万の言葉よりも易いわ・・・・・・
(周瑜公瑾)


そうじゃ、犬のように舐めい!
いくら舐めても宦官となったおまえには、何の得もあるまい!
それが我が夫を殺した報いじゃ・・・・・・一生、許しはせぬ!!
(大喬)


痛っ!この下手糞が〜〜〜〜!覚えておけい!
うぬ同様に、この“大陸”を弄りものにしてやるわ!
(大喬)



【覇2章の最新記事】
posted by mangakotoba at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 覇2章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
年度末に確定申告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。