2011年07月26日

神の雫307話

僕もね偉大な父の影を追いかけてワインを覚え
そしてある意味極めもして自己満足に浸っていました
しかし先日完膚なきまでにその自信を叩き潰されましてね
そうなると乗り越えたつもりでいた父の影がまたドカンとのしかかってくるわけです
(クリストファー・ワトキンス)


同じ穴のムジナとしてあなたと一緒に飲みたいワインがあります
「未熟」もまた個性として活かすことに成功した大きな可能性を秘めたワインです
(クリストファー・ワトキンス)


未熟なことは恥ではありませんよ
誰だって最初は未熟なんです
きっとあなたのお父上もそうだったはずです
それもまたひとつの個性であり
未熟を未熟と認めて恥をかいていくことでしか人は成長できない
(クリストファー・ワトキンス)


『神の雫』登場人物ごとの名言はこちら
違う話の名言が知りたい方はこちら
その他のオキモト・シュウ作品の名言についてはこちら



posted by mangakotoba at 02:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神の雫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
年度末に確定申告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。