2011年08月03日

センゴク 天正記116話

待たんかい
誤謬を隠すために道を誤うたら
それこそ本末転倒やで
いったん勝負も生死も善意も損得も全部捨して
心根で語ろうや
時間はないがイチから考えようや
門徒が民衆がどっちを望んどるのか
(本願寺顕如)


曲者どものその心根がよう分かった
(織田信長)


posted by mangakotoba at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | センゴク天正記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/218043566

この記事へのトラックバック
年度末に確定申告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。