2011年05月31日

ぼくらの 13話

ぼ・・・
ぼくだって
死ぬのは怖いよ・・・・
(キリエ)


体は減らなくても、心は減るのよ。
(チズ)


だってわたしは、してるから
(チズ)


ぼくらの 3 (IKKI COMICS) [コミック] / 鬼頭 莫宏 (著); 小学館 (刊)
posted by mangakotoba at 01:32 | Comment(0) | ぼくらの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

ぼくらの 12話

わたし、だって!!死にたく、ない!!
死にたくない!!死にたくない!!
死にたいわけないじゃないっ!!
死にたいわけ・・・でも・・・
だって・・・どうしようもないじゃない、
どうしようもないんでしょ?
私がやらなきゃ・・・
(ナカマ)


いつまでもやられっぱなしじゃ、ないからっ!!
(ナカマ)


振り上げたこぶし、
自分に自信があれば、
自分で責任をとれるのなら、
それを使ってもかまわない。
(ナカマ)


鈍感なわけじゃない。
気づいていないわけじゃない。
自分の世界のゆがみをゆがみとして受け止める強さ。
(ナカマ)


臆病だったのは私だ。
私は、表面的に、
いい子でいようとしただけだった。
(ナカマ)


大丈夫。大丈夫。
私、今度はきっとうまくやれるよ、お母さん。
お母さんみたいに――――
(ナカマ)


ぼくらの 2 (IKKI COMICS) [コミック] / 鬼頭 莫宏 (著); 小学館 (刊)
posted by mangakotoba at 02:38 | Comment(0) | ぼくらの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぼくらの 11話

これは自分の力で解決しないと
意味をなさなくなるものなんです。
ありますよね、そういうもの。そういうこと。
自分でちゃんと背負って、処理して、
初めて――人に納得してもらえる、
説得力をもつ、行動。
(ナカマ)


やることさえやってしっかりしていれば、
多少羽目をはずしてもいいのよ。
それで何か後ろ指を指してくるような人はその程度ってこと。
物事の表面しか見られない、本質を問えない人。
肩書きがしっかりしててもしっかりしていない人と、
肩書きはしっかりしてないけどしっかりしてる人、
どっちがいい?
まあそれは両方しっかりしてるほうがいいと思うけど、
私には無理ね。
あなたには、迷惑かけるけど。
(ナカマの母)


だからお母さんはこんなに堂々としていられるんだ。
この人がお母さんで、よかった。
(ナカマ)


あんたはまだまだねぇ。
だってねぇ、
私に誰かと結婚するつもりは端からなかったし、
弁護士の妻なんて生活―――
私を満足させられるわけがないし
(ナカマの母)


ぼくらの 2 (IKKI COMICS) [コミック] / 鬼頭 莫宏 (著); 小学館 (刊)
posted by mangakotoba at 02:33 | Comment(0) | ぼくらの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぼくらの 10話

表面的な人間関係を成り立たせるためだけに存在する芸能ネタ
(ナカマ)


本当に死ななけばならないのなら、
その時はやはり自分のなじんだところにいたい。
それがわがままだとしても。
(ナカマ)


蓄積されたゆがみはいつか自身に返ってくる。
(ナカマ)


わたしはずっと模範的であろうとしてきた。
それはやっぱり母のことを気にしていたからだと思う。
ちゃんとしているって言われるよう、
人の役に立つよう、人に嫌われないよう。
でもどこで間違えたんだろう。
(ナカマ)


そりゃあ、私はそうかもしれませんが、
学校に行ってるのは娘で、
娘がちゃんとしてれば何も問題ないでしょう?
ウチの娘はそこらへんの子より
よほどちゃんとしてると思いますよ。
(ナカマの母)


その状況を選んだのは自分じゃねぇか!!
それを言い訳にするんじゃねぇ!!
(ナカマの母)


娘の教育を心配する前に、
旦那の教育をしっかりしなってことだよ。
(ナカマの母)


ぼくらの 2 (IKKI COMICS) [コミック] / 鬼頭 莫宏 (著); 小学館 (刊)
posted by mangakotoba at 02:28 | Comment(0) | ぼくらの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぼくらの 9話

信じられないよな。
自分が地球上の全人類の――
全生命を預かっているなんて、
そんな大きなことを言われても、
全く実感がわかない。
でも、お前たちの未来が、
今この瞬間自分にかかっているのなら、
(ダイチ)


行くぞ
(ダイチ)


ダイチにーちゃんはあたしたちをおいていったんじゃないよね?
(ダイチの妹)


ぼくらの 2 (IKKI COMICS) [コミック] / 鬼頭 莫宏 (著); 小学館 (刊)
posted by mangakotoba at 02:23 | Comment(0) | ぼくらの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
年度末に確定申告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。