2011年07月26日

ソムリエール111話

シスターの教えです
私のように何もできない無力な人間でも人に対し唯一できることがある
誰かを赦すこと
微笑みで赦すこと
(樹カナ)


ウチの親父がよく言う和顔愛語ってやつだな
誰かに優しい言葉をかける
微笑みかける
これは誰にでもできる善行だそうだ
(蓮見陣)






posted by mangakotoba at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソムリエール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

ソムリエール110話

最近の若い人は誠実な真面目な人間をバカにする風潮があります
調子いいだけで上司の機嫌を取ることを仕事だと思っているような
不誠実であることが世渡り上手と考えているような・・・
そんな会社員にはなるな!―――という思いを込めまして
このワインを選びました
(蓮見陣)


うまく言えないけどこれ
うまいとかまずいとか越えてる気がする
(集英物産の新入社員)

これがワインの持つ誠実さの力です
(蓮見陣)


無名の誰かが最初に重い石を掘り起こし畑を耕し
手を尽くしてブドウの苗を植える
そこで流された愚直なまでの誠実な汗の歴史があって今
我々はワインを楽しめるんです
このワインを前にそんな誠実な人間を笑えるでしょうか
(蓮見陣)


集英物産の社員ともあろう者がそんな失礼な言葉を使ってはいけません
(菅藤考吉)


その通りだ君たち
お店の方は君たちを思ってワインを通じ人としてのマナーを語ってくれたんだ
むしろ礼を言うべきだな
(集英物産専務)




posted by mangakotoba at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソムリエール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

ソムリエール108話の名言

過去にこだわり
過去に縛られ
そしてそのことに気づくのは全てを失った時・・・
(樹カナの祖父)


君たちは「日にち薬」という言葉を知ってるかね
どんな良薬より時間こそ
人を癒すための一番の薬ということばだ
(樹カナの祖父)


ほっほ、君はきっと
幸福な家族に育てられたのだろう
家族だから理解してくれる
血が繋がってるから信じられる
そう思えることはとても幸福なことだ
(樹カナの祖父)


樹カナの祖父=景山
posted by mangakotoba at 22:15 | Comment(0) | ソムリエール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
年度末に確定申告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。